2009年03月09日

瀬戸田の旅1

先輩ライターIさんからお誘いいただきまして、瀬戸田へ行ってきました車(RV)車(RV)


kouenkais.jpg


しまなみ海道10周年として、これまでの地域の取り組みをそれぞれの団体や尾道大学の先生が発表し、地域活性化に関する有識者の方がコメンテーターとして発言するというような講演会が開かれ、それに参加してきました。


しまなみも10年が経つんですね〜、早いな〜ひらめき


一番おもしろかったのは、尾道大学の芸術文化学部美術学科の学生さんが企画した尾道土産「北前酔」というリキュールと、島のじまん弁当「島弁」exclamation×2


教授が代理でおおまかな内容を発表してくださったのですが、デザインも良くて思わず欲しいな〜と思わせるポイントがあって刺激になりました#63913;それぞれ、ひろしまベンチャー育成基金で金賞を受賞した企画だそうです目


こういう若者の力ってすごいですよねかわいい


もう一つ、おもしろいなと思ったのは米大統領オバマ氏がアメリカ経済の立て直し方法として訴えているグリーン・エネルギー・エコノミー(環境事業)をしまなみでも実践するための研究所設立の提案です。


瀬戸内の干満の差を利用した潮力で発電するというワケです牡牛座そう言えば、テレビで渋谷のスクランブル交差点に人の歩く振動、音で発電する機械を埋め込むという事業も考えられていると観ましたTVなんだかそういう話ってウキウキしませんか?わーい(嬉しい顔)


講演会って意外といい刺激になりますよ!


そして主催のKさんにご紹介いただいた瀬戸田の海の幸がいただけるお店「しま一」でランチレストラン

simaitis.jpg


たこめし定食(880円)演劇たこのお刺身の活きのいいことるんるんコリコリですよ!


夢中で食べていると、おかみさんが出てきてくださってちょっとお話ハートたち(複数ハート)全国各地からお客様が来るのでお店をやってて楽しいというお話やいろんなことを気さくにおしゃべりしてくださいました〜晴れ



ホッとするお店です!瀬戸田に行く時はぜひどうぞ手(パー)


この後は瀬戸田をぶらりしましたので、次にアップしますね〜いい気分(温泉)


posted by ハナマルブログ 福山 at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。