2008年04月23日

井伏鱒二

KAKO


ハナマル5月号が配布中です。
今月の特集は「町じまん」。備後に住んでいながら、まだまだ知らないことがたくさん発見できて面白かったです。

「町ツアー」という町遊びのコーナーが最後にあるんですが、その中で紹介している加茂町出身の小説家、井伏鱒二さんの甥が生家に住んでいるということで、取材に行ってきました。

井伏鱒二といえば、日本近代文学史に名を残す文豪。あの太宰治も師事していました。代表作である「山椒魚」しか読んだことありませんでしたが、郷土を舞台とした随筆も多く残しています。

取材では、生家にお邪魔していろいろとお話しを聞いていたんですけど、やはり聞きたいのは文献に残されていない裏話的なこと。

人柄や趣味などは本誌で触れている通りなんですが、細かなところも聞いてみようと好きだったテレビ番組(ちなみに高校野球)や好物の料理(ちなみに畑でとれた野菜)とか余計なことまでいろいろ聞きました。しかし、一番ビックリしたのは井伏鱒二の作品について。

甥の井伏章典さん曰く、「随筆はウソばっかり書いてるんですよ。叔父は『随筆はウソは書かん!』って言ってたんですけどほとんどウソですよあれ(笑)」
えぇーっ!うそなの!?衝撃すぎて本誌には載せられませんでした。


取材で聞くと、彼の作品はシュールでもあり、ユーモア溢れているそう。淡々と書いているようだけど、巧妙すぎて引き込まれてしまうのだとか。随筆は例えウソだろうと、素晴らしいものは素晴らしい!と思って、是非読んでみてはどうでしょうか。私もこれから読むつもりです。


ちなみに、TBSドラマ「ルーキーズ」で、『山椒魚』のストーリーが引用されていました。リアルタイムなネタだったのですぐにピンときました。
「2年間ついうっかり」して穴から出られなくなった山椒魚の話しです。学生当時はあまり理解できませんでしたが、今思えばシュールかも。もう一回読み直してみようかな。

posted by ハナマルブログ 福山 at 19:06| Comment(0) | TrackBack(1) | 取材の裏ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

ハナマル3月号

KAKO


昨日、ハナマル3月号が発行されました〜!みなさま、もう取りましたか?まだの方は、ハローズやファミリーマートなど、配布店に行ってチェックしてみてください!

さて、今回のハナマルですが、『気になるメニュー』というコーナーで、『お肌ぴちぴちなりたい焼き』という鞆の浦で隠れた名物だというたい焼きを取材してきました。

取材では焼きたてのたい焼きをいただき、さらに抹茶まで点ててもらい幸せ気分に浸っていました。

店員さんと和やかに話をしていると、この取材した『仙酔庵』というお店、なんと江戸時代からある建物をそのまま茶店として利用しているそう。さすが鞆〜。2階の座敷も見せてもらいました。
tennai.jpg
写真には写ってないんですが、海が見渡せていい眺めなんです。長居されるお客さんが多いそう。

さらに取材は進み、たい焼きに使用する豆乳とおからを提供してもらっている隣の『大豆研究所』まで案内してもらいました。

こちらでは主に豆腐を作っているんですけど、大豆を使ったユニークなメニューも作られています。

その中で気になったのが『豆腐パフェ』。「どんなのですか?美味しそう」などと連発してしまったせいか「・・・食べます?」とわざわざ声をかけて頂き、たい焼きの取材で来たのに申し訳ない…と思いつつも「え?いいんですか?」と遠慮なくいただきました。

それがこちら。
pafe.jpg

最中にアイスとあんこ、そして豆腐。黒蜜ときなこをかけて頂きます。バニラアイスとあんこの濃厚な甘さを、豆腐の淡白な味わいが中和してくれます。豆腐そのものをデザート感覚で食べるなんて初めてだったので新鮮でした。
他にも、『豆腐プリン』など気になるメニューがたくさん!
鞆の浦を訪れた際は、『仙酔庵』とそのお隣『大豆研究所』にも是非お立ち寄りください〜!


posted by ハナマルブログ 福山 at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 取材の裏ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

オーラ診断

KAKO

先月号(7月号)の話しなんですが、SHOP INFORMATIONというコーナーに掲載している『はぁもにぃPooh』というお店に取材に打ち合わせに行きました。
この号では、10色のオイルから自分に合った色を選び行う「ヒーリングエステ」というマッサージを紹介したんですけど、その選ぶ方法ってのがなんとオーラ診断なんですよ!あの江原さんとか、美輪様とかで話題の。

『はぁもにぃPooh』の方もそういう不思議な力が備わっていて、一人一人のオーラが見えるそうなんです。すっごー!!

いろいろとオーラについてお話しを聞いていたんですけど、いざ写真を撮ろうと思ったときに、オイルのカラーボトルだけよりもイメージできるものを入れようということで、人型にしたイラストに色えんぴつでオーラを描いたものを一緒に写すことになったんです!

その見本(?)として、私のオーラが選ばれました〜!私しかいなかっただけですが…。なので、もう配布はしてないんですが、バックナンバーを持ってる方は見てみてください。あれは私のオーラでございます。

オーラを見てもらうことなんて初めてなんで、ちょっとドキドキしたんですけど、私のメインとなるオーラは黄色でした。その周りに緑やらオレンジやらシルバーがいるそうです。へぇ〜〜。

自分で見えないぶん不思議な気分だったんですが、性格とか「こういう一面ない?」みたいなことを言われるとズバリ!!と合ってるんですよね〜。すごいな〜。ちなみに、ストレスが溜まるとオレンジが赤くなっていくみたいです。こういうの見えると便利かもしれない…。

一応ヒーリングエステの紹介だったんですけど、オーラ診断だけっていう人も多いみたいです。確かに自分のオーラって気になりますよね。
自分の色が分かっていると、ラッキーカラーとして小物選びとかに役立てることができるみたい。だから、これからは何か買うときに「黄色黄色…」と選びそうです。



posted by ハナマルブログ 福山 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 取材の裏ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

尾道手しごと市

ぽり

先週の話になってしまうのですが、福山で『ばらまつり』が開催されていた19日、パパイヤ鈴木そっちのけで『第1回尾道手しごと市』に行ってきました!!
当ホームページのイベントレコメンドで紹介させてもらったんですが、調べれば調べる程行ってみたい気持ちがムクムクしてきまして…。

もう行っちゃえ!!!って雨女の私が楽しみにしていた所為か、少しお天気は不安な様子でしたが、ワクワクしながら宝土寺へ…。

せいきょう
盛況〜〜〜〜〜!
尾道観光に来た方の「良い時に来たな〜〜〜」
と呟く声が聞こえてくる程盛り上がっておる!!!

kabann.jpg
この鞄たちが手作りだなんて信じられませんね。
「市に出すから…と作っていたら、気付いたらこんなに沢山出来てました〜」
とのこと。

たなかぼたん.jpg
手作り感が味わい深いらぶりーボタンさんたち。

kodomo.jpg
子供達が元気イッパイにわーーーーいexclamation×2exclamation×2ってしているキーホルダー。
なんと初めて作ったんだそうですよ。
見ていると自然に笑顔になっちゃう感じ。

他にも書道・似顔絵・クッキーと、宝土寺に幅広いジャンルの「手作り」が集結していましたよアートぴかぴか(新しい)

私は可愛いフェルト製のシオリと、大好きな林檎とカメラの付いているブローチを買いました〜〜〜黒ハートぴかぴか(新しい)
かめら.JPG
しおり.JPG
手作りのものって、当たり前だけど一点もの。
持ってるだけであたたかくて愛着が湧いてきます。

当日、実は少し寒かったのですが、市の雰囲気自体がホンワカして、手作りのジンジャーエールで芯からポカポカして、気付いたらそんなこと忘れていましたるんるん
第二回が楽しみですリボン
てしごといち

posted by ハナマルブログ 福山 at 19:58| Comment(2) | TrackBack(1) | 取材の裏ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

尾道ドビン

KAKO

今日はお昼からずっと尾道でぽりちゃんと取材をしていました。

意外と時間がかかってしまい、ようやくお昼ごはんが食べられると思ったらなんと16時!
この時間じゃなかなか開いてるお店もないので、商店街の中にあるお店、「どん吉」でご飯を食べることにしました。

で、そのお店に向かっている途中出会った、尾道の名物犬ドビン。尾道を案内するガイド犬として活躍してるそうですが、ドビンに遭遇することはめったになかったので嬉しい。

するとぽりちゃんが、
「あれ、名札に………あっ!!」
ダイエット.JPG

ドビン、ダイエット中!!
確かにあごの肉がぶよぶよで首輪が見えない。
しかも、
ガイド.JPG

元ガイド犬になってる!
いつのまにか引退してたんですね〜!

2人でドビン!ドビン!と追いかけ回して写真撮ってたんで、ドビンもイヤな顔して離れようとしてました。
うんざり.JPG
うんざり。

逃げる.JPG
逃げるドビン。

浮かれて写真撮りまくりましたが、最後は走って逃げられました。残念。

あ、そうそう「どん吉」では美味しく唐揚げカレーをいただきました。
カレー.JPG
私好みの甘口カレーでおいしい。
posted by ハナマルブログ 福山 at 21:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 取材の裏ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

グルメール/フィサーイ

KAKO

配布中のhanamaru5月号で取材に行った三原市の『フィサーイ』。グルメールで「体に優しい料理」をテーマにランチを取材したのですが(P24参照)、取材後に「よかったらどうぞ〜」とそのランチを一緒にいただきました。
このランチはマクロビオティックで動物性の食材は一切入ってなく、野菜や豆、果物が中心です。これがホントに美味しくて、野菜ってウマいな〜としみじみ実感できる料理なんです。
実はフィサーイのランチはこれで2回目だったんですが、初めて食べた時は、「えっ?これ肉使ってないの?」と味も食感もビックリするような料理だったので、フェサーイの料理って楽しみなんです。
で、やっぱりこの日のランチも珍しい食材を使った料理が登場しました!
写真にも下の方に少し写っているんですけど、「菊芋(キクイモ)」の天ぷらです。スーパーではあまり売っていないそうなんですが、菊のような花が咲く芋だそうです。
見た目はゴツゴツとして生姜にそっくり。でも味はじゃがいものようなホクホクとした美味しさ。
「珍しいものが食べれて嬉しい〜」と連呼していたら、「どんどん食べて」と、実は写真の倍以上、てんこ盛りにしてくれました。ついでにご飯も。
食いしん坊の私でもさすがにこの量は…と思っていたら、全く問題なくペローっとたいらげました。さすが私の胃。

みなさんも本格的なマクロビオティック料理を是非!素材の美味しさが実感できますよ。

●フィサーイ
三原市城町2-4-17(ジャスコ裏)
0848-63-1057
11:00〜19:00
日曜日定休

posted by ハナマルブログ 福山 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 取材の裏ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

取材ネタ/昭和最後の世代

CHIEKO


先日の取材でとある会社の社長さんとお話しした時、「僕たちはギリギリ昭和を過ごした世代」という言葉を聞きました。


社長さんは昭和49年生まれの33歳。私は昭和52年生まれの29歳(てか、もうすぐ30歳)。


今や小学生も持っているという携帯は高校生の頃、雲の上の存在で、せいぜいポケベル。公衆電話で女子高生が早撃ちしているのがワーワー言われた世代ですあせあせ(飛び散る汗)


だからか平成生まれほどのスピード感はないし、かと言ってアナログなことも得意ではない。格差社会とか言うけれど、お金の価値が今ほど多様化していなかったので完璧な能力主義的考えもない。「昔はよかったな〜」と例えられるような昭和も体感している。ほんとに狭間にいる世代だという話をしました。


取材は社長さんが昭和的な考えというか思想を元にプロデュースしたあるお店についてだったので、この話が自然と出てきたのだけど、「ああ、そっか。ギリギリ昭和な世代なのか」と納得し、深く印象に残りました猫


確かに、置いてけぼり感はないんです。けれど、走っている感もない。人それぞれなんで、ただ単に私がとろいだけなのかもしれませんが。。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)



でもギリギリ昭和世代、なんか勝手に誇らしくも感じました。もうちょっとしたらドリフとかひょうきん族の話とか自慢げに子どもらにしてやろ。ってもうその頃には映像でバッチリ見れて自慢にも何にもならないかもな〜がく〜(落胆した顔)



そんなことを思いながらの取材でしたカメラ
posted by ハナマルブログ 福山 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 取材の裏ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月30日

取材ネタ/地元

CHIEKO

はな.jpg
通りすがりに見つけた花にホッとさせられる時期になりました。



さて、今日の午前中は地元のいろんな場所を撮影してきましたカメラ今も住んでいるし、車ではウロウロすることもあるのですが、久しぶりに歩いてみるといろんな発見がありましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)




幼い頃から気になっていた古い喫茶店はもう閉まっていたし、商店街の店はいろんなところが空き店舗になってた。。なんだか寂しい気分になっていたら、卒業した中学校の校長先生の自宅であるレトロなタバコ屋さんはまだやってて、ちょこっとテンションUPグッド(上向き矢印)勝手なもんですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)




そんなこと考えながらパチパチ写真を撮りながら歩いていると、「あれ?」見覚えのある顔が…。同級生でした。話したことがないので私を知らないだろうと声はかけなかったけど、地元にいるからってこんな偶然がフツーにあるもんなのか?とややビックリexclamation×2




さらに車で移動していると、またもや見覚えのある顔が…。今度は中学校の同級生が家の前でタバコを吸っていました。



「なんしょんexclamation&question
「自分こそなんしょんexclamation&question
「いや、仕事中…。自分こそ」
「いや、ここ、家…。」
「あ、ああ。。。」


妙なテンションになるもんだ、偶然会ったりすると。



皆さんもたまには地元をぶらついてみてください、歩きで。偶然なナントカに出会えるかもしれませんよひらめき
posted by ハナマルブログ 福山 at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 取材の裏ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

グルメネタ/ホットサンドA

KAKO

ハナマル4月号ただ今配布中です。見かけたら是非取って帰ってくださいね〜!

さて、その4月号「GOOD NEWS」で紹介している『スロウトレイン』。食器やBGMなど昭和の匂いがプンプンする、懐かしさが漂う喫茶店です。本誌に掲載しているランチもリーズナブルで美味しい。

昨日の夜、ハナマル配本がてら色々とお話しを聞かせてもらった時に気になるメニューを注文しました。

ホットサンド.JPG

ホットサンドです。
前はカントリーのホットサンドを紹介しましたが、私はホットサンドが好きなんです。
注文したホットサンドはシンプルに卵なんですけど、これがまた懐かしいというか素朴で美味しい。
奥の珈琲も少し変わってて、アイスコーヒーにアイスクリーム、バナナをいれてミックスさせたオリジナルのコーヒーとのこと。『南国珈琲』です。これもまたフルーティーなコーヒーで美味しい。

駅前に行く際は是非こちらでひと休みを。


●喫茶α・スロウトレイン
福山市三之丸町4-1メッセージビルパートI(2F)
084-922-2095
月曜日・第1,3火曜日定休
posted by ハナマルブログ 福山 at 10:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 取材の裏ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

オーガニック雑貨ES

KAKO

配布中のハナマル3月号P11で紹介している、オーガニック雑貨&洋服のお店『エス』のセージのお香を買いました!

取材中の時からすでに欲しかったんですが、今月初めにセールをするとのことだったので、少し安くGETできました★
お香.JPG

本誌にある写真にもちょこっと写ってるんですが、アワビの貝の上で焚くといいらしいです。
ホワイトセージを乾燥させたものなんですけど、少しずつちぎって火をつけ、煙が空間をまわったら消すらしい。悪い気など、空間を浄化してくれる効果があります。
早速使ってみたんですけど、ほんのり優しい香りが広がりイイ感じ。アロマオイルとはまた違った香りでハマりそうです。

880円とお手頃価格なので是非。たぶんセールは25日までだったのでお早めに〜!
posted by ハナマルブログ 福山 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 取材の裏ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

取材ネタ/どこかで会ったことありません?

CHIEKO


今日、Hanamaruの仕事である女性を撮影させてもらうことになっていましたカメラぴかぴか(新しい)


紹介された方だったので初対面なのですが、出会った瞬間「どこかでお会いしたことありません??」と言っちゃいましたexclamation×2


「え?どこでですかね〜?」
「たぶんHanamaruの取材とかだと思うんですけど・・・」
「Hanamaru出たことないんですけど」
「う〜ん・・・」
「あ、教習所とか?」
「え?でも年齢的にかぶってないです・・・私4つも上ですもん・・・でも会ったことある気がするんですよ〜。」

お互い、腑に落ちない感じで撮影をさせていただいたのですが、終わった頃に・・・


「私、○○(某サロンの名前)でカットモデルしてたんですよ!」
「あ〜!!私そのコピー書いてますexclamation×2何回かされてますよね??」
「はい!」
「だからだーーー!なんだ直接的じゃなかったんですねわーい(嬉しい顔)


こんなことってあるんですね目芸能人に会ったようなもんだわ猫
posted by ハナマルブログ 福山 at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 取材の裏ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

アロマテラピー

KAKO

ハナマル2月号はもう見て頂けましたかー?

今回はデート特集なんですが、その中で取材に行ったアロマのお店「カラースパイス」(P14参照)でのこと。

女性ホルモンを高める香り、というものを取材したかったわけですが、アロマに関して知識がないため、こんな香りほんまにあるんかな〜と電話で取材依頼したところ、「そんな効果の香り・・・ふっふっふ、ありますとも〜」と嬉しいお返事をいただき行ってきたのです。

本誌で紹介している通り、ローズやイランイラン、ジャスミンなどが効果テキメン!らしいのですが、香りの女王様と言われるローズのアロマオイルは小ちゃーい、小ちゃーいビンのものでも2万円以上もするらしい。たっかー。

一通り取材を終えたんですが、ココのお店、アロマのお店だけあってすんごいイイ香りがするんですよね〜。あーまだここにいたーい、と言っていたら、いろんな営業の方が来られても、この香りに癒されて長居してしまうそう。その気持ち分かるわぁ〜。

で、取材を終えてもいろんなアロマのお話を聞いていたんですが、いやぁ〜アロマってスゴいんですね。今さらって感じですが。傷に効果がある香り、ダイエット(脂肪燃焼)に効果がある香り、なんと口うるさい人を黙らせる香りまであるらしい。へぇ〜へぇ〜。さらには、不妊で悩んでいた人がアロマ効果で妊娠できたらしい。香りで癒される〜くらいの認識しかなかったんで驚き。。。お店の方は「アロマで何でもできるで〜」と言ってましたがホントにそうですね〜。ビックリビックリ。

早速影響を受け、眠れない時に効果があるらしい「ベルガモット」を購入。初アロマです。なんでか偶然にもアロマポットが部屋にあったので試してみました。感想は・・・うーんよく分からない。期待しすぎたんでしょう。でも、居心地はサイコーにいい。というわけで、今年はアロマに目覚めました。
posted by ハナマルブログ 福山 at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 取材の裏ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月30日

杏仁豆腐

KAKO

昨日は花マルの取材で南蔵王町にある『マンダリンダックカフェ』に行ってきました〜!

ここは香港のスイーツ&ドリンク、料理が楽しめるカフェなんですけど、あるモノを取材&撮影するために訪れたんですが(来月号をお楽しみに!)、見た事もないメニューが結構あって行く度に気になるんですよね〜。

で、取材を終えて撮影の準備をしてもらっている時に、「どうぞ〜」と持ってきてくれたデザート。
杏仁豆腐.JPG

「キンモクセイ(桂花)の杏仁豆腐なんですよ」と上に黄色い花が散りばめられたこの可愛らしいデザート。実はコレ、撮影用のメニューではなくて、撮影の準備待ってる間に食べてくださいといただいたデザートなんですよ〜☆

やった〜!しかもこれがまた美味しいんですよ!とろ〜っと滑らかでキンモクセイの甘い香りが広がって・・・。いくつでもいける!って感じです。いやぁ〜嬉しい!美味しいのはもちろん、その心遣いが嬉しかったですね〜☆この杏仁豆腐、メニューにもあるそうなので是非どうぞ!
posted by ハナマルブログ 福山 at 12:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 取材の裏ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

スポーツ/乗馬

KAKO

今日は倉敷の乗馬クラブまで取材に行ってきました〜!(詳細は次号の花マルで・・・)

もう馬が見れることが嬉しくて嬉しくて。普段間近で見る機会なんてないから超至近距離でガン見してきました。

やっぱり馬って可愛いですね〜。顔も体もばかでかくて何回見ても飽きません。乗りたかったんですけど、仕事なんでガマンガマン。ひたすら「可愛いな〜可愛いな〜」で頭がいっぱいになってました。

うま1.JPG
ほら可愛いでしょ〜。カレンちゃん(牝14才)です。
ベテランのおばさんです。

こちらを伺う馬たち。
うま2.JPG

乗馬なんて・・・と敷居が高いイメージがありますが、こんな可愛らしい馬が待ってると思うとチャレンジしたくなりますね。次号の花マルでレポートしてるので是非見てくださいね〜!
posted by ハナマルブログ 福山 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 取材の裏ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

ハナマル特集/青山ブックセンター

KAKO

先週末から配布したハナマル11月号はもう見ていただけました?
今回は「本」を特集し、図書館にこもったりしていろんな本を見ました。楽しかったなー。特集内で紹介した本の中で特にお気に入りになったのは、田辺あゆみ著「ナマケモノのひるね」でした。ゆるーい、けど幸せ溢れる文章は読んでて和みます。皆さんも是非。

最後のハナマル通信でも少し触れているんですが、わたくし学生時代は雑誌研究のゼミに入っており(こんなんでも)、単位を取るために某女性誌編集部でお手伝い(雑用とか)をしておりました。お仕事見学みたいなもんです。
こんな機会ないからと、編集者の方にいろいろとお話しを聞いていたんですが、その中である本屋さんを教えてもらったのです。

それが、東京にある「青山ブックセンター(通称ABC)」です。本作りなど創作系の仕事をしている人にとっては、この本屋に行くということは特別な思いがあるそうで。芸術・文化系の本に重点を置いていて、クリエーターたちはこぞってそこに行くみたい。ここへ行けば、必ず何か見つかる、インスピレーションがもらえるんだって。

そう聞いて一度だけ行ったことがあるんですが、見た事もない本がいっぱいあって興奮しました。楽しい!楽しい!と何時間もいたんですが、一冊も買いませんでした。欲しいのがありすぎて買えなかったんですが、今思えば一冊でも買っておけばよかったよ。。。

実はこの本屋、一度潰れてしまったんですがなんと署名活動とか文化人の後押しもあって復活したというホントに愛され本屋です。今度、東京へ行くことがある人は是非行ってみてください。楽しいです。私ももう一回行きたいな。

「青山ブックセンター」・・・http://www.aoyamabc.co.jp/

posted by ハナマルブログ 福山 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 取材の裏ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

衝動買い

CHIEKO

今月は財布の中身がすっからかんですもうやだ〜(悲しい顔)


このところ、ズボンのくたびれ度がひどいのでせっせと買っていたのですが、土曜日に仕事で伺ったCASPA南口向かいの洋服屋さん「バルーカ」でついに¥0になりましたモバQ



仕事のお話しが終わって「おお〜、秋冬ものが揃ってますね〜揺れるハート」なんつって見てたら、碇モチーフのかわいい金ボタンがいっぱいついたセーラーパンツを発見exclamation×2


オーナーさんが「履いてみたら〜」とおっしゃったので、「いいっすか〜わーい(嬉しい顔)」と調子にのってセーラーパンツの他に3着ほど履いたり、脱いだり。


そうしてたら、スイッチが入ってしまって「あれ?この赤ストライプのシャツいいですね〜揺れるハート」とまた着て、鏡を見てたら今度はマッキントッシュのジャケットを発見目また着て脱いであせあせ(飛び散る汗)

最終的にセーラーパンツとジャケットを買ってしまったブティック

選んだアイテムに後悔するところはないので、「しまった」ではないんだけど、実はその前の週に一本ズボンを買っており、その上、天満屋近くの「Lisse」で緑のエナメルの靴まで買っていたのです〜〜。す〜〜。す〜〜。たらーっ(汗)


そしてこの財布の有様のまま、来月にはおめでたいことに友達の結婚式がありまふわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)ら、来月こそは財布のひもを締めまするふくろ
posted by ハナマルブログ 福山 at 12:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 取材の裏ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

裏ネタ/プレゼントでのお話

KAKO

今月のハナマル(10月号)P15にあるお店「プレゼント」にハンバーグランチの取材でお邪魔しました。

いろいろとお話しをしてくうち、オーナーさんが旅行好きだということが判明し、ハンバーグのことよりも旅行の話が中心になってしまったのです。日本各地を旅行されたそうなんですが、その中でもNO.1だったのが「南阿蘇」らしい。意外ー。阿蘇は修学旅行で一度行ったんですが、「阿蘇山クサいよ!(硫黄の臭い)」とぶーぶー文句言ってた記憶しかなく、阿蘇の素晴らしさなんて全然分からなかった・・・。

そんな話をしてたら、「みんな大体そこに行って終わるんだけど、本当に素晴らしいのは南阿蘇なんだ!」と力説されてました。
何度も行くらしく、現地の人から「あの店への道を教えて」と言われるほど詳しいらしい。

「絶対行った方がいい!!」と何度も言われたので南阿蘇が気になります。オーナーさん曰く、いろんな人が南阿蘇に訪れて、その素晴らしさにそのまま住みついてしまう人も多いらしい。自然の素晴らしさももちろんあるんですが、主にアーティスト系の方が住んでいるみたいで、いろんな手作り作品のお店やカフェなど、福山にはないような店がいっぱいあるんだって。オーナーさんも興奮しながら話してたんで、ホントに素晴らしいんでしょうねぇ。

活動的なところなので、廃校になった小学校を利用して、陶芸、革工芸、ガラス、銀工芸、カフェギャラリーなど、いろんな芸術が体験できるスクールもあるらしい。こんな所↓
スクール.jpg
「阿蘇フォークスクール」

南阿蘇へ行きたい人は、プレゼントのオーナーへおすすめスポットを聞いていくと、より楽しい旅行になるかもしれないですよ!

ちなみに、ハナマルに掲載されてるハンバーグの写真、左下のすみにちょろっと写ってるのは南阿蘇でつくられた漬け物です。これもウマい。お店の片隅でひっそりと南阿蘇グルメも売ってます。人気らしい。
posted by ハナマルブログ 福山 at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 取材の裏ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

看板ウサギ!!

CHIKA

こんばんわ〜〜
今日寒くないですか?夕方などもう秋だな。と感じてしまいました。

さて今日は松永へ取材に行ってきました〜グッド(上向き矢印)免許とって半年。。。いまだにバイパスは苦手です。大きなトラックに挟まれると視界が狭いあせあせ(飛び散る汗)カーブとかで、かなりスピード出てるのに急ハンドルなトラックとか見るとスリップするなら他でやってくれ。とか、いらないことを考えてしまいます。巻き込み事故って本当に防ぎにくいんでしょうね(。。)

さてさて、どこに取材にいったかというと。。。内緒なんですが(え。

そのお店の看板うさぎをアップします。

看板うさぎ.JPG
 行ったことのある人なら分かるのかな?


このウサギは9月20日ごろ配布のハナマル10月号にちっちゃ〜く載っているので探してみて下さい☆

分かった人も分からない人も:ヒントは数字です!

posted by ハナマルブログ 福山 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 取材の裏ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

ファッション/即買いパンツ

CHIEKO

今日も暑いですねー。でも夏は大好きですリゾート

洋服も夏物の方がオシャレしたくなるので、欲しいアイテムが盛りだくさんですハートたち(複数ハート)

で、見つけたのがこのギンガムチェックのパンツですexclamation×2

パンツ.jpg

22日に取材でおじゃましたお店で一目惚れしたものなのですぴかぴか(新しい)私は洋服など買うときは早いので、取材先で即買いすることもしばしば。なかなか買い物に行く時間もとれなかったりするので、言っちゃえば、私の洋服は取材先でその場購入がほとんどです。お店がお忙しそうだったら、帰り道に買いに行きます!

このパンツを購入したのは尾道のお店なのですが、雑貨もたくさんあってディスプレイも個性的だし、レディースはすっごくかわいらしいアイテムが多いです。「ascenseur」というブランドのものだけ取り扱っているそう。

トップスもワンピースもちょいレトロなものもあって、あれもこれも欲しい病になってしまうのですが、Hanamaru9月号(8/20発行)でご紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいなぴかぴか(新しい)
posted by ハナマルブログ 福山 at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 取材の裏ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。